夏のお風呂上がりを快適に!機能性に優れた4大グッズ発表

うだるような暑さが続くこの時期、1日の汗でベタベタ…。サッパリするお風呂がいつもより楽しみになるという方も多いのではないでしょうか。
そんな夏のお風呂をより楽しく・快適にするために、今回は"お風呂上がり"に注目して、機能性重視のおすすめグッズをご紹介します。
 

 

【おすすめ1】かゆいところに手が届くバスマット

<WARP>バスマット BMオーセンティックSV+4ライン

お風呂から上がってまず最初に踏むのがバスマット。タオル地のバスマットが優しく水分を吸ってくれます。このバスマット、ハイドロ銀チタン(R)加工が施されているので、嫌なニオイやハウスダストなどを繊維上で分解。家族が多いとバスマットの使用頻度も高くなってニオイが気になるなんて方におすすめです。



裏面には滑り止めがついているので、バスマットが滑ってお子様が転んでしまう心配も少ないですし、ループがついているので使った後はパッとドアノブやタオルかけなどに引っ掛けられます。


消臭機能などはもちろん、使い手を考えたデザインが毎日のちょっとモヤっとを解消してくれます。

 

>>>詳しくはこちらへ 

 

 
【おすすめ2】おそろいがイイ!家族のバスタオル今治 3重ガーゼバスタオル 4枚セット
バスタオルは毎日使いますし、洗面所に出しっぱなしなんてご家庭も少なくないのでは。洗面所でただのタオルの山にしないために、家族でおそろいのバスタオルを使ってみるのはいかがでしょうか。


同じデザイン、同じトーンで合わせた色違いのバスタオルなので並べて置いておくと自然と統一感が出てきます。


もちろん使い心地もバッチリ。ガーゼタイプなのでサッパリとした使い心地です。薄手なので洗濯しやすく、乾きやすい。かさばらないので、海やスイミングなどに持っていくにも便利です。特許:新バイオ精練加工なので、薄手でも吸水性も抜群です。

 

>>>詳しくはこちらへ 

 

 
【おすすめ3】すぐ髪を乾かせない…時もヘアーラップがあればOK<DOCK&BAY>ヘアー ラップ
忙しい平日やお子様とお風呂に入った時などはお子様優先。ついつい自分の髪を乾かすのは後回しになって気づいたらパジャマが濡れてる…なんてことありませんか。


そんな時に便利なのがこのヘアーラップ。ささっと頭に巻いてしまえば、マイクロファイバー素材のヘアーラップが優しく髪をタオルドライ。バスタオルでゴシゴシと髪拭かなくても、パジャマが濡れて気持ち悪いなんてことありません。しっかりタオルドライできているはずなので、ドライヤーもかけやすくなります。


小さくたためるので、海やプールなどでも重宝する1枚です。
 

>>>詳しくはこちらへ 

 

 
【おすすめ4】暑いドライヤータイムを短縮するヘアブラシ<ニューウェイ>4Hair Double C
せっかくお風呂で汗を流してサッパリしたのに、ドライヤーでまた汗をかいてしまった…なんてことありますよね。特に髪の長い方はドライヤーにかかる時間も長いので、半乾きで髪を乾かすことをやめてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。


4Hair Double Cなら熱がこもらないデザインになっているので、ドライヤーの時間を大幅に削減できます。熱風を無駄に当てすぎなくて良いので、髪と頭皮へのダメージも軽減。


さらに、ブラシの先端にはアルガンオイルを含浸させているので、ブラッシングする度に髪にツヤも与えてくれる優れものです。
 

>>>詳しくはこちらへ 

 

 

夏場のお風呂上りは、浴室から出たとたんに暑さに見舞われるなんてことも。だからこそ、より快適に、より心地よく過ごすべく、素材使いのこだわりや機能性に着目してみませんか。どれかひとつを取り入れるだけでも、その快適さに驚くはず!
夏場のお風呂上りは、カチモおすすめ4大グッズでさっぱり清潔感をキープ!気分も涼しく、乗り切りましょう。