【我が家の秋支度 料理編】おいしい秋ごはんを楽しむキッチンツール

秋といえば食欲の秋!さつまいもにサンマ、まつたけと旬の食材が豊富で秋の味覚を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
 
より一層ごはんがおいしく楽しみになる秋のために、キッチンツールを準備しておくのはいかがでしょうか。新しいキッチンツールがあれば、今まで作ったことのないメニューにも挑戦したくなるかも。
 
おいしい季節を楽しむための秋支度。カチモ編集部がご提案します。
 ※2021年9月1日更新

 

  

煙を気にせず本格焼肉

 
みんなが大好きな焼肉。ホットプレートでもおいしいけど、ちょっと雰囲気に欠けてしまったり、煙で気がついたら家の中が真っ白!なんてことありませんか。
 
マルチスモークレスグリルなら、そんな気になる煙を抑制。プレートの表面温度を肉の脂が煙化することを抑える温度に一定化させることで、焼肉時の煙が少なくなります。さらに、直火だからお肉をこんがり焼けて、出た脂は水皿に落ちるのでヘルシーな仕上がりに。
<イワタニ>マルチスモークレスグリル
お肉と一緒に旬を迎えるしいたけや小松菜を一緒に焼いてみてはいかがでしょう。お肉にはすだちをかけて爽やかに。
 

重くない実力派ココット鍋

だんだんと寒くなっていく秋は温かいごはんがおいしくなり始める季節。食べる直前までホカホカにするなら、蓋が二重構造で保温効果を生み出すグリーンパンのココット鍋を食卓に出してみては。
<グリーンパン>フェザーウェイト ココットラウンド26cm ポットホルダー2個付
ベルギー生まれのココット鍋は鉄製鋳物鍋の約1/2と軽く、食卓への持ち運びはもちろん出し入れや洗いものの際もラクチンです。さらに、ステンレス蓋裏のライン形状により蒸気を循環させてくれるので、素材の旨味を全体に降り注ぎます。
 
子ども達に人気のカレーやシチューはもちろん、秋ならたけのこの炊き込みご飯もおすすめです。
 

見ためも◎なフライパン

<グリーンパン>ウッドビー フライパン
20cm ¥5,500 (税込)
26cm¥8,250 (税込)
グリーンパンのココット鍋が魅力的なら、合わせて揃えたいのがグリーンパンのウッドビー フライパン。フライパンではちょっと珍しいホワイトカラー×ウッド調のフライパンは見ためはもちろん、使い心地も優秀。
<グリーンパン>ウッドビー フライパン
サーモロン・セラミックノンスティックコーティングが施されているので、こびりつきにくいのが特徴です。さつまいもやエリンギを油を使わず蒸し焼きにして素材の味を楽しむのも良し、フライパンでお肉に焼き目をつけてからココット鍋で煮込むハンバーグなどもおすすめ。
 
少し深めのつくりなので、焼く・煮込むをするパスタソースを作る時にも便利です。
 

スッキリ収納まな板

料理をする時に野菜とお肉を切るまな板は分けたい、まな板の衛生面も気になるという方には3ピースセットのネストボードはいかがでしょうか。
<JosephJoseph>ネストボード レギュラー 3ピースセット
料理をする時に必ずといっていいほど使うまな板は出しっぱなしにしたいけど、何枚も出しておくとかさばりがち。このネストボードなら専用のスタンドが付いているのでスッキリと収納できます。
 
さらに、それぞれ3枚は色違いなので、夕飯まで時間がなくて焦っている時にも瞬時に判断できちゃいます。まな板には滑り止めの足がついているので、硬いごぼうやれんこんを切る時も安心です。
 

コンパクト収納の計量カップ

夕ごはんからお菓子作りまで幅広く使えて便利なのがネスト7プラスです。5つの計量カップと2つのボウルがセットになった基本ツールセット
<JosephJoseph>ネスト7プラス
重ねて収納でき場所を取らずすべてを1箇所にまとめられるので、計量カップが見当たらない…なんてお困りごとも解決です。細かく計量できるので、レシピの分量を調整して料理を作る時や正確な分量が求められるお菓子作りにも便利。
 
秋は新そばがおいしい季節。新鮮なお蕎麦を楽しむなら、そばつゆも計量カップを使って作ってみてはいかがでしょうか。
 
 

Contentsに戻る

 

 

>>あわせて読みたい【我が家の秋支度2021 大特集】