ウェットスーツ素材で作られた、やわらか湯たんぽ

心もほっこり温まるエコな保温器具

布団に入った瞬間、その冷たさに丸くなってブルブル震えながら布団が温かく なるのを待ったことないですか? そんな時に重宝するのが、昔ながらのエコな保温器具、湯たんぽです。

お湯の温かさで布団の中も体も温まるのはもちろん、心までほっこり温かくなる湯たんぽは、ストレスの多い現代人にぴったり! 今回は、ウェットスーツ素材で作られた新感覚の『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』をご紹介します。

足用ショートタイプは履きながら足を温められる

⭐️『<CLO'Z>やわらか湯たんぽ』4つのカチモポイント⭐️

① ウェットスーツ素材で作られた新感覚のやわらかさ

② カバーなしで使え、低温やけどもしにくい

③ 国内で一つ一つ手作りされた安心感

④ 朝まで温かさが持続するエコな保温力

漏れない、やけどしにくい安心の日本製

『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』を実際に使ってもらったのは、今年1月にキックボクサーの夫、卜部弘嵩さんとの間に愛息・禅清くんが誕生したモデルの高橋ユウさんと、睡眠の質と効率を極めた“濃縮睡眠”を開発した、表参道「プロスパービューティー」の松本美栄オーナーセラピストの2人。実際に使ったからわかるリアルな感想を教えてもらいました。

2人が実際に触ってレポート!

松本美栄さん(左)と、高橋ユウさん(右)

高橋ユウさん(以下:高橋さん):「お湯を入れて歩けるのにびっくり。湯たんぽは使ったことがあるけど、履くタイプは知らなかったので、これが湯たんぽ?って驚きました」

松本美栄さん(以下:松本さん):「湯たんぽといえば、アルミ製で硬くて、熱くなりすぎるイメージがあります。柔らかい湯たんぽって気になりますね」


⭐️カチモポイント①:ウェットスーツ素材で作られた新感覚のやわらかさ

『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』は、潜水具を作っている会社がウェットスーツの素材に使われるクロロプレンゴムにナイロンジャージを貼った生地で作りました。

寒い海の中で使うウェットスーツ用の素材だけに、断熱性と保温性に優れているほか、とてもやわらかく、肌触りのよさも特徴です。

たまご型タイプと履いて使用する足用ショートタイプに2人とも興味津々

高橋さん:「おしゃれだし、昔の湯たんぽのイメージと違いますよね」

松本さん:「手触りもすごくソフトで、くにゃって曲がるくらいやわらかい」

高橋さん:「これだけやわらかいと子供が使っても、ぶつけてしまっても安心

松本さん:「硬いと寝返りを打ったりした時に痛いけど、これなら大丈夫ですね」

お湯を入れる前は、簡単に曲げられる

たまご型を腰にあてる高橋さん。「やわらかいから腰にフィットするし、痛くない」


⭐️カチモポイント②:カバーなしで使え、低温やけどもしにくい

断熱性の高い特殊なウェットスーツ素材で作られている『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』。生地の中に無数の小さな気泡があるので熱の伝わり方が緩やかになり、カバーなしで直接体に付けても低温やけどをしにくくなっています。(※肌の弱い方は、素肌への長時間の使用はお避けください)

「湯たんぽって、自然な温もりなのがいいですね」(高橋さん)

松本さん:「お湯を入れたばかりだと、カバーをしないと触れないですよね」

高橋さん:「でもこれは、温かいけど熱くないんですよね。ずーっと心地よい温かさが続く

松本さん:カバーなしで使えるのはいいですね。熱くなり過ぎないので、首の後ろにあてたりするのもいい」

足首まですっぽり隠れるので温かい

高橋さん:「足用も実際に履いてみたら本当に温かくて、またびっくり」

松本さん:「不思議な感触ですけど、足の裏が温かくて気持ちいい」

高橋さん:足の甲まで温かいのがうれしい」

松本さん:「手足が冷たくなる冷え性は体の巡りがよくないサイン。体の巡りが悪いと熱が放出されにくくなり、睡眠の質も下がるので、しっかりと温めることで血流をよくしていきたいですね」

足用ショートタイプは裏に滑り止めがついています

足用ショートタイプを気に入ったようすの2人


⭐️カチモポイント③:国内で一つ一つ手作りされた安心感

『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』は、ウェットスーツの製造で培った高い接着・縫製技術を活かして、国内の自社工場で一つ一つ手作りされています。

熟練の技術を用いて丁寧に作られているので漏れずに安心

高橋さん:「こういうお湯とかを扱うものだと、漏れないかが心配。家族で使うものだし、国産というのは結構大事。安心感が違う

松本さん:「やけどしたら大変だし、国産というのはうれしい」

高橋さん:「履くタイプはお湯が入ったものを踏むので最初は不安だったけど、すごく気持ちよくてずっと歩き回ってました(笑)」

松本さん:キャップも大きいし、ギザギザが付いていて回しやすい足用は裏に滑り止めが付いているのも国産らしい細やかさですね」

女性でも回しやすいキャップも高評価


⭐️カチモポイント④:朝まで温かさが持続するエコな保温力

『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』の温かさが持続する時間の目安は、布団の中だと5~8時間、室内での使用時は2~5時間です。(※室温・湯量によって持続時間は異なります)。お湯さえあれば使えるエコな保温力は、アウトドアでも重宝します。

布団の中なら朝まで温かさが持続。軽いのでキャンプなどアウトドアにも持っていきたい

松本さん:朝まで使えるのはいいですね。もしお水になってしまっても、熱の伝わり方が緩やかだから冷たく感じないですよね」

高橋さん:「夫の試合が近いと、いかに体を温めながら睡眠をとるかに注意していて。昨日の夜これを渡したら、いつも部屋が寒いっていう夫も朝までぐっすり眠っていました」

松本さん:「お腹の上にのせてもいい。内臓を温めると体全体の血流がよくなり、代謝も上がるので、疲れもとれやすくなります電気毛布だと乾燥するけど、これなら乾燥しないのもいいですね」

高橋さん:アウトドアの時にあったら、すごくいいと思う」

松本さん:「軽いので持ち運びも楽ですよね」

「冷たい飲み物をよく飲む人、運動不足気味の人、仕事が多忙でストレスが溜まっている人などは、内臓の冷え性になりやすいタイプ」だと話す松本さん


実際に商品に触ってみてどうでした?

松本さん:お湯が漏れない、やけどしない国産の安心感がポイント。それとやっぱりやわらかさに驚きました」

高橋さん:「熱くなり過ぎないのはいいですね。それと何よりうれしいのは、こういう温まる系って、やってる間は身動きが取れないものが多いけど、これは足湯をしながら動けるのがいい」

松本さん:洗濯したり、料理を作ったり

高橋さん:「キッチンは足元が冷えるし。今は子供が小さくてお風呂でゆっくりする時間もないので、これでお風呂の続きができるのもうれしい」

松本さん:湯たんぽで体を温めて血流をよくすることで、睡眠の質がよくなります。代謝も上がって疲れがとれやすくなるので、履くタイプなどを活用して普段から冷やさないようにしたいですね」


⭐️カチモでは6種類を販売!⭐️

今回は、楕円形の『<CLO'Z(クロッツ>やわらか湯たんぽ』のたまご型タイプ』(3,278円・税込)と、足元から温める『足用ショートタイプ(S/M)』(16,170円・税込)を販売。それぞれレッドとブラックの2カラーを用意しました。

<CLO'Z(クロッツ> やわらか湯たんぽ たまご型タイプ』のレッド(右)とブラック(左)。各3,278円(税込)

『<CLO'Z(クロッツ> やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ』のレッド(左)とブラック(右)。どちらもS(24cm)、M(27cm)があります。各16,170円(税込)

給水口にお湯が注ぎやすいように固定できる「ネジつきロート」も付属している


やわらかくて心地よい新感覚の湯たんぽ

従来の湯たんぽのイメージを覆す、やわらか素材の『<CLO'Z(クロッツ)>やわらか湯たんぽ』。そのやわらかさと安心感、そして心地よさに、高橋さんも松本さんも大満足の様子でした。今冬は新感覚の湯たんぽで、心地よい温かさを手に入れませんか?


あなたへのおすすめ商品

カチモオープン特別記念価格で提供

軽くてダニも通さず長く愛用できる