<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー

<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
<Richell/リッチェル>下から出るマグネットディスペンサー
おまとめ配送便 WEB限定

¥2,200  (税込) 

[ 20ポイント還元]

配送・送料について

こちらの商品は通常ご注文後、10日以内に発送いたします。

送料は全国一律700円(税込)です。
10,000円(税込)以上のご注文で送料無料となります。

「おまとめ配送便」の商品を同時にご購入頂いた場合、まとめて同じ配達日にお届けします。

「産地直送」の商品を同時に購入された場合は、別途「産地直送」の送料(700円/点)を頂戴いたします。

※「おまとめ配送便」と「産地直送」の商品各1点を同時に購入し、合計金額が10,000円(税込)未満の場合、送料は合計1,400円となります。
※「おまとめ配送便」と「産地直送」の商品を同時にご購入いただいた場合は、同じ配送日でも異なる便で届くことがございます。

詳しくは配送ポリシーをご参照ください。

もうずり落ちない!ホテルライクが叶う「マグネットディスペンサー」

我が家は2人の娘を持つ4人家族。毎日忙しない日々を過ごす一方、お気に入りのインテリアに囲まれながら過ごす束の間の時間が唯一の癒し。

そんな私が最近取り入れたアイテムが、【Richell/リッチェル】の「下から出るマグネットディスペンサー」です。

元々、お風呂掃除が苦手だったので、少しでも楽したくてシャンプーなどのボトル類はポンプ式のマグネットディスペンサーに移し替えて使用していたんです。ただ、使っていくうちにズリ落ちてくるというデメリットがあり…ちょっぴりストレスに感じていたのも事実。そこで出会ったこの「マグネットディスペンサー」がプチストレスを解消してくれたんです。
今は詰め替えも娘たちが手伝ってくれるようになりました♪これがまた地味に助かる!
インテリアにはちょっぴりうるさい私ですが、シンプルでスタイリッシュなデザインがホテルライクでお気に入り♪

それでは【Richell/リッチェル】の「下から出るマグネットディスペンサー」について細かく注目ポイントをご紹介していきますね。

お風呂アイテムは浮かせて収納が正解

バスルームを清潔に保つためにまずやっておくことが、お風呂用アイテムを適切な場所に収納しておくこと。
特にシャンプーやコンディショナーなどのソープ類はボトルの下にぬめりが生じたり、放っておくとカビが発生していたり…なんとか回避したいですね。
そこで最もオススメなのが“浮かせる収納”。

「下から出るマグネットディスペンサー」は浮かせて収納ができるので、ボトルの底汚れを気にする必要はナシ。
その上、余計なスペースを使う手間が省け、より空間もスッキリ見せてくれます。

マグネットでペタッと

本体裏面には(約)12.5×4.7cmの大きなマグネットが付いており、マグネットがつく壁面ならどこでも取り付けが可能。
特別な工具を使う必要もなく、簡単に設置することが出来ます。

特に気にしていた“気づいたら落ちている”問題ですが、「下から出るマグネットディスペンサー」はとにかく強力。
しっかり固定されるので、この問題はらくらくクリアしてくれそうです♪

計算された裏面の仕組み

本体には〈ABS樹脂〉素材を使用。

細かな寸法制度を求めるため、一般的なポリプロピレンよりも変形しにくい〈ABS樹脂〉を使用しています。

本体の裏面中央には大きなマグネットシートを完備し、マグネットの上下には滑り止めが付いています。
壁に貼り付けると、マグネットは壁面に引き寄せられるため、滑り止め部分が潰れようとします。
そうすると滑り止めの効果が得られない懸念点があるため、あえてマグネット部分より滑り止め部分を高く設定することで調律を図っています。

残量確認もカンペキ

こういった詰め替えるタイプだと、気がついたら中身がなくなっていてプッシュした時に「もう中身がない!」と気がつくことが多いんですよね。入浴中に気がつくとちょっぴり厄介。

でも、「下から出るマグネットディスペンサー」ならそんな心配もナシ。
正面の細い隙間から中身の残量が一目で確認することができるので、そろそろなくなりそうなベストタイミングで詰め替えができちゃいます。

押し出しやすいプッシュ部分

使い方は本体下部のプッシュ部分を壁に向かって親指でプッシュし、手のひらで受け止めるだけ。
最後まで中身が出しやすく、片手で簡単に操作することが出来ます。

上からポンプを押すタイプと違って、この「下から出るマグネットディスペンサー」は力が壁に向かってかかるので、よりズリ落ちるのを軽減してくれるというメリットも。

詰め替え方法

本体上部の蓋をはずし、上から液体を流し込みます。
広い間口なのでお子様でも簡単に詰め替えることができ、お手入れしやすいのが◎。

従来のポンプ式ボトルのように詰め替え時にポンプの部分をクルクル回して外す手間がないのも嬉しいポイントです。

やっぱり見た目も重視したい

どんなに使いやすくて機能的でもやっぱり見た目だってこだわりたいのが本音。
特に今はボトルタイプもオシャレなものが増えているので、余計デザインも気になりますよね。

「下から出るマグネットディスペンサー」はなんといっても余計な装飾が一切なくシンプル。
スッとしたフォルムはディスペンサーとは思えないほど。
ラベルなどがない分、生活感も抑えてくれるので、自宅のバスルームが一気にホテルライクな雰囲気に。

1つでもスマートですがキレイに複数並べた時の見栄えは抜群なので、ソープごとに整列させて使うのがオススメです♪

コンパクトでスリム

スリムでシャープなコンパクトサイズ。
でも、容量は500mlとたっぷり入れることが出来ます。

サイズ:(約)幅6.1×奥行き7.6×高さ23.5 cm

選べる2色

カラーは清潔感のある「ホワイト」と、スタイリッシュな「グレー」の2色。
どちらも落ち着いた上品な色味なのでどんなバスルームにもしっくりくるはず。

お好きな色で揃えるも良し、あえて2色並べて色ごとに使い分けるも良し。
お好きなカラーをチョイスしてみてくださいね。

私なら断然複数派

見栄え重視な私なら断然ソープごとに分けて並べる複数派タイプ。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープの3つのボトルも「下から出るマグネットディスペンサー」に詰め替えてキレイに整列させればこの通り、一気に統一感が増して見栄えもよくなりますよ。

ボトルを揃えることで清潔感も増し、スッキリした印象に。

最後までご覧いただきありがとうございます。

ソープ類の詰め替えが主流になったのはかれこれ10年以上前。生活感をオフしたシンプルでオシャレなボトルに憧れを抱き、真っ先に全て詰め替えボトルへ変えたものです。
あれから時は流れ、今ドラッグストアで並ぶソープ類のボトルを見るとオシャレで目を惹くデザインのものが増えたように感じます。
今ディスペンサーに求められるのは、ただ移し替えるだけのオシャレなボトルではなく、それ以上の魅力。
使用してみて感じた扱いにくさや、手入れのしにくさを全て解決した「下から出るマグネットディスペンサー」は、私たちの求めているディスペンサーに限りなく近い商品としてカタチとなりました。

既存のボトルを使用していて、特に不満に感じるのが『お手入れのしにくさ』です。床面がぬめる、ポンプ周辺が汚れるなど…使っているとどうしても生じるお手入れ問題も、本体を“浮かす”ことでマルッと解決。
詰め替えが不便、出しにくい、押しにくいといった『扱いにくさ』も、蓋部分の間口を広げ、大きなプッシュ部分で簡単に片手で操作可能にすることで使いやすさも抜群に。

慌ただしい日常を送っているとどうしても掃除が行き届かないことも。でも、家族みんながゆっくり過ごせるバスルームはいつでも清潔でありたいというのが自分の中のマイルールでした。「下から出るマグネットディスペンサー」に変えたことでバスルームがスッキリして掃除もしやすくなったし、子供たちも率先して中身の補充をしてくれるから私は大助かり!目で見てわかりやすいのは子供達にとってもプラスでした♪

見た目も使い心地も妥協しない「下から出るマグネットディスペンサー」は我が家の必需品の一つです。

サイズ 6.1×7.6×23.5H(cm)
素材 ポリプロピレン、他
容量 500mL
原産国 中国
注意事項 ■用途以外で使用しないでください。
■分解しないでください。
■泡タイプのものは対応していません。
■粒状のもの、酸性、アルカリ性の強い薬品、 揮発性のもの、アルコールを多量に含むものは使用できません。
■成分に柑橘類の皮に含まれるテルペンや、油脂を含んだものは使用しないでください。使用すると破損することがあります。
■定期的に接着面を変えてください。マグネットを取り付ける際、強くこすり付けたり、付けたまま長時間放置すると、接着面にマグネットの色やキズが付くことが あります。
■大きな衝撃により製品が落下し、ケガや破損の原因になることがありますので注意してください。
■火や高温になるもののそばに置かないでください。
■マグネットの付き方は、壁面内側の鉄の厚みや表面の塗装、壁面の強度や状態によって異なり、落下するおそれがあります。
■マグネットが付く凹凸のない平らな面に取り付けてください。
■取り付けた後、マグネットシート全面が壁面に接着し、本品が固定され安定しているか、確認してください。
■中身を出す際は、本体 プッシュ部を押してください。
■使い始める際は、中身が出づらいことがありますので、 中身が出るまで本体プッシュ部を押してください。
■本体プッシュ部を押しても中身が出てこない場合は、 本品を壁から取り外してフタを押さえて振り、中身のすき間をなくしてください。
■トリートメントなど粘度の高いものを入れると、中身が出てこない場合があります。その場合は中身を入れた状態で下記をお試しください。
1本体プッシュ部を押したまま
2ノズルを指でふさぎます。
3ノズルをふさいだまま本体プッシュ部を戻します。
4この1~3の動作を数回繰り返してください。(※この方法でも粘度が非常に高いものは出にくい、出ない場合 があります。)
※上記以外にも使用方法やお手入れ方法等の注意事項がある場合がございますので、ご使用前に必ず付属の仕様書・取扱説明書等をご確認ください。

※ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
↑TOPへ

返品ポリシーについてはこちら

この商品を見た人はこちらも見ています

カテゴリ

カートに入れる

カラー・サイズ選択

ホワイト

ホワイト

¥2,200(税込)

グレー

グレー

¥2,200(税込)